読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今はまだちっぽけな花だけど…

JUMPさんの活躍を見守るのが生きがいなヲタクのblog Twitter @arichineru

【文字起こし】JUMP da ベイベー! 14年5月3日

 【JUMP da ベイベー! 2014年5月3日】
※名前が出てくるメンバー:知念侑李 伊野尾慧 八乙女光 岡本圭人 中島裕翔


 《オープニング》

有:はい!こんばしゃく!ベイジャンのお時間です!Hey! Say! JUMPの有岡大貴です!
髙:髙木雄也です!
有:さあさあ世の中はですねゴールデンウィークですよ!
髙:おぉーゴールデンウィークね!
有:もしさぁ
髙:はい
有:こう、突然というか休み貰ったら髙木は、あの外に出るタイプ?それとも家でゆっくり過ごすタイプ?
髙:俺はねぇ完全に出るね
有:あぁ俺も一緒
髙:基本都内から離れる
有:そうだね。あの、家に居たくないよね
髙:そうそうそう。だから天気のいい日とかは朝からずっと外にいる
有:最近どっか行った?
髙:最近はねぇ日光に行ってきました
有:あ、日光!日光
有髙:東照宮!!
有:の日光でしょ?
髙:そうですよ。あの見ざる聞かざる言わざるとかのさ
有:華厳の滝!!(小学校の卒業式風に)でしょ?
髙:華厳の滝!(小学校の卒業式風)も行って来た
有:楽しかった華厳の滝!!(小学校の卒業式風)でしょ?(笑)
髙:もう大丈夫です(笑)
有:あぁ(笑)
髙:友達グループで行ったんだけど、仲いい。初めていちご狩りっていうを体験した
有:あ!いちご狩り行ったことなかった?
髙:うん、行ったことなくて、行ったことある?
有:あるよ
髙:あれすごい楽しいね
有:楽しいでしょ
髙:ね、でもハチが飛んでんのよ!
有:そう、なんかねハチとかいるよね!
髙:そうそう、だからすぐ逃げた(笑)
有:あの、練乳とか持ってね
髙:そうそうそうそうそうそう!でも楽しかったね
有:でもさぁ、いちごだからさ、お腹いっぱいになんかなんないんじゃないかって思うけどさぁ、意外とお腹たまるよね
髙:結構たまったね。だから夜ご飯抜いたもんね
有:あっいちご!?夜ご飯いちご!?
髙:夜ご飯いちごです
有:アイドルみたいだな
髙:アイドルです(笑)
有:アイドルか(笑)
髙:ふ(笑)
有:さあさあさあさあ
髙:はい
有:今夜のJUMP da ベイベー!オープニングナンバーはこの曲でいきましょうか!Hey! Say! JUMPでYour Seed

 ~Your Seed/Hey! Say! JUMP




 《ふつおた

有:JUMP da ベイベー!略してベイジャン!をお聞きのみなさん、こんばんは。改めましてHey! Say! JUMPの有岡大貴です!
髙:髙木雄也です!
有:さてさて、今週はですねぇ
髙:はい
有:コーナー以外のメールをね、できるだけたくさん紹介していきたいと思います!
髙:おぉ、お願いします!
有:まずはラジオネームりこさん
髙:りこちゃん
有:JUMP大好きな高校一年生です!今日は2人に質問がありメールを送りました。それはBESTの曲についてです
髙:なんだぁ?
有:毎回BESTが歌ってる曲のタイトルが「ス」から始まって
髙:あはは(笑)
有:いますがなにかこだわりがあるんですか?わらわら。たぶん他のとびっこの人も気になっていると思うのでぜひここで教えてください!これからもお体にお気をつけて!お仕事頑張ってください!一生応援し続けます!
髙:おぉ!ありがとうございます!
有:ありがとうございます!ねぇ!BESTねぇ!
髙:「ス」ねぇ、たしかに全部「ス」だもんね俺たち
有:いや、ほんとに全部「ス」からですよ。こだわりというかね、これね経緯を説明しますとですね
髙:してください
有:あの、順番でいったらね、コンサートで披露してたやつが「スリル」があって
髙:「スリル」だね
有:「スタイル」
髙:はい
有:まあ「スクールデイズ」とか
髙:はい
有:でそう、BESTの曲、4曲ぐらいストックが貯まったぐらいである日突然気付いたんだよね
髙:そう、みんなでね
有:「あれ?BESTの曲ってさ、全部「ス」から始まってね?」って話になって
髙:そう
有:そこからはまぁ、僕たちもなんかこうね、楽しんじゃって
髙:うん、意識してるからね
有:せっかくなら、やっぱ「ス」から始めよう始めようぜっていう感じで、あの、薮くんとかもね
髙:うん
有:あの、歌詞書いた曲とかも
髙:そうだね
有:俺らからね「ス」から始まるタイトルにしてってお願いして
髙:うん
有:その縛りがある中でタイトルをね、つけてもらうっていう
髙:そうなんですよね。いつまでやんのこれ?(笑)
有:そうだね、最近ね僕たちもちょっと、そろそろ見切りをつけないと後々痛い目みるんじゃないかっていう
髙:最近ちょっと困り始めてるもんね(笑)
有:そうそうそう
髙:「ス?ス?いやこれ合わねぇなぁ」みたいな
有:ふふ(笑)そう(笑)まあ「ス」縛りそろそろやめますかじゃあ?
髙:そろそろ、ね
有:次「シ」にしましょうか?
髙:は(笑)もうずっと続けてくの?(笑)
有:はっはっはっは(笑)またしばらくまた
髙:まだ
有:7年近く「シ」でいきますか?(笑)
髙:いや、嫌です。だったらもう「ス」でいいです
有:はっは(笑)まあできるとこまで「ス」で頑張ってみましょうよ
髙:いや頑張りましょ
有:ていう感じですね。こだわりというかね、偶然の産物ってやつかな?
髙:やべぇ、頭いいっぽくなってるわ今の。はっは(笑)
有:くっくっくっく(笑)



有:さあ続いて、髙木これ読んでこれ
髙:はい。ラジオネームもえそんさんからですね
有:はい
髙:21歳の大学生です。ちょっと気になることがあります
有:ほう、何でしょう?
髙:それは以前、有岡くんが八乙女くんと伊野尾くんの3人で伊豆旅行に行った話をしてましたよね?
有:ああ
髙:それについてもう少し詳しく話してほしいです
有:うん
髙:毎回2人のトークに笑い、ほっこりしています!
有:お!
髙:これからも楽しいトーク期待しています!
有:お!ありがとうございます!
髙:伊豆、伊豆旅行ですか?
有:そうね、伊豆旅行。これは何年前かなぁ?...
髙:結構前でしょ?
有:結構前
髙:もう4、5年前じゃないの?
有:何でもともと伊豆行こうかってなったかっていうとね
髙:うん
有:たしかね、スキューバダイビングをどうしてもしてみたかったの
髙:あー、してたね。写真見せてもらった
有:そうそう、それで
髙:うん
有:あのー、どこか近くというかまあ簡単に行けて、あのー、どっかできるとこないかっていうのを探したところ伊豆が
髙:なぜにこの3人なの?
有:え?
髙:なんでこの3人なの?
有:あのー(笑)、髙木誘ってないっけ?
髙:俺ねぇ、誘われてないぞ!(笑)
有:あのー、髙木あれじゃない?あのごくせんでツンツンしてた頃じゃないの?
髙:はっは(笑)それでも誘ってほしかったんだよぉ!!
有:はっはっは(笑)いやでもねぇ声かけたと思うんだよねこれ。かけてないかな?
髙:薮くんも行ってないね
有:薮くんも行ってない。あのねぇ、たしかそうだね、みんなで列車に乗って行ったんですよ伊豆に
髙:えぇー、伊豆旅行いいなぁ...
有:2泊3日かな?
髙:えぇー!いいなぁ~!
有:はっはっは(笑)
髙:はっはっは(笑)
有:2泊3日でその内たぶん3日間毎朝スキューバダイビング行くんですよ。何か知らないけど
髙:えぇ!!マジで!?
有:1日目行って、俺ら初心者だから講習みたいなの受けて
髙:うん
有:潜るわけよ
髙:そうだね
有:あの、まだあのね、インストラクターさんみたいなのついてもらって
髙:そうだね
有:あまりにも楽しくて
髙:ふっ(笑)なかなか3日連続とかやってる人いないよ?
有:そう、あまりにも楽しくてまた2日目行きます。やっぱまたね講習受けて
髙:うん
有:やっぱりまた同じとこ潜って。それでも飽きずまた
髙:同じとこ潜ったの!?(笑)
有:そう(笑)全部同じとこ(笑)
髙:違うポイント行ったんじゃなくて?(笑)
有:もうぜ~んぶ同じとこ(笑)
髙:あはっはっは(笑)
有:だからもうね、インストラクターさんもね「あっまた、また来たの!?(笑)」みたいな
髙:はは(笑)覚えてもらえた?(笑)
有:「ハマったねぇ(笑)」みたいな
髙:ていうか3日やってんだったらさぁ、あのー、ライセンス取れたのに!
有:そう。それをね帰ってからね髙木に話を聞いてたしか知ったんだよね
髙:そう。もったいないよ!
有:あはっはっは(笑)
髙:ははは(笑)
有:毎回ちゃんとね、あのー(笑) 講習を受けてねやってたよ。あー次あれでしょあのー、鼻抜きのくだりでしょ?みたいな
髙:あぁ、耳抜きです、耳抜きね(笑)
有:あっそう(笑)ははは(笑)
髙:鼻抜きってのは俺は聞いたことないけど、ご存知ではないですけどぉ(笑)
有:あはっはっは(笑)
髙:はっは(笑)
有:でっそう、耳抜きの説明入りますね、あっこの人たぶん次耳抜きの説明して、あ次あのー、足バタバタするやつの道具の説明するなとかも全部流れがわかってた
髙:あはっはっは(笑)インストラクターなれるじゃん(笑)
有:あはっはっは(笑)
髙:ははは(笑)えっなに?旅館とかに泊まったの?
有:そうだよ。旅館に泊まって
髙:3人同じ部屋?
有:同じ部屋
髙:へぇ~。3人で一緒だとさ寝れなくない?
有:全然寝れる
髙:あっほんとに?(笑)
有:ははは(笑)全然寝られる(笑)疲れてるからスキューバダイビング行って
髙:あ~そっかそっか
有:それでねたしか、もうちょっと話し戻るんだけど行きに伊豆に着いてそっからあのー、そのバスが出るって話だったんだけど
髙:うん
有:駅に着いてからバスまでの時間結構あって
髙:うん
有:なんかね、駅のちょっとした広場みたいなとこのベンチ座って、バスが来るまで3人でひたすらトランプしてた(笑)
髙:はっは(笑)外でやるものじゃないよあれ!(笑)
有:はっはっは(笑)
髙:中でやる遊びだよ?(笑)
有:でまたそのトランプがさぁ、これが確かあのー、Myojoかなんかのときに貰ったこう、漫画のさ少年ジャンプのトランプだったんだけどさぁ
髙:あぁ~
有:それにそのキャラクターと名ゼリフみたいなのが書いてあるわけ
髙:はは(笑)
有:みんなカード出すときそのセリフを大声で叫びながら出すっていう(笑)
髙:あはっはっは(笑)知ってる?あなたジャニーズだよ?(笑)
有:「かめはめ波~!!!!」みたいなね(笑)
髙:周りの人笑ってなかった?(笑)
有:いや、みんなもう白い目で見てたよね(笑)
髙:俺が見てても引くはちょっと(笑)
有:そうそうそう
髙:え~いいなぁ
有:そういうことをしてたね。楽しかったほんとに。結構その、ここ最近行けてないけど結構毎年ここら辺の年はみんなでBESTでいろんなとこ行ってたからね
髙:いや、俺もBEST!
有:ふははは(笑)
髙:ははは(笑)俺もHey! Say! BESTですけど
有:髙木さぁ、宿泊はないね
髙:1回もないわ
有:ね
髙:だから、そろそろもうツンツンしてないからぁ
有:うん。あっもう誘ってもなんか、あの、乗ってきてくれるちゃんと?
髙:うん、夏だし。そしてこれからね
有:そうだね!行きましょ行きましょ!
髙:行こう!行きましょう!



有:じゃあ続いてのお便り、あっじゃあこれも髙木読んで
髙:はい。ラジオネームミキティさんからです。ミキティー!!!!
有:ミキティー!!!!
髙:へっへっへ(笑)突然ですが雄也くんはドラマで黒髪にしていましたよね
有:うん
髙:ずっと茶髪に見慣れていたので久しぶりに見た黒髪はとても新鮮でした。幼くも見えましたが硬派なイケメンって感じで私は大好きでした。最近テレビで見た雄也くんは栗色に戻っていましたがやっぱり黒髪より茶髪の方が好きですか?最近女性はナチュラル回帰で黒髪に戻す人が多いみたいですが私も黒髪にするか悩み中なんです
有:ふ~ん
髙:ちなみに大ちゃん、雄也くんは黒髪と茶髪どっちの女性に先に目が行きますか?
有:あぁ~いい質問だねぇ!
髙:黒髪したよ~
有:まず、そうね髙木ね
髙:うん
有:あんなね髙木のね短髪で黒髪見たのはね俺、いつぶりだろあれ?
髙:Jr.のときに
有:Jr.のときに1回髙木さ(笑)
髙:1回(笑)
有:髙木1回ね。少年倶楽部のリハーサルかな?
髙:そうだね
有:NHKでほら、しててね
髙:うん
有:髙木がもう入ってくるや否やもう泣きそうな顔でこっちを見てるんだよね(笑)
髙:そうそう(笑)
有:で、髙木に「髙木髪切ったね!!」ってつったら髙木がね、あのー「そうなんだよ~髪切りすぎたんだよぉ!!」ってもうね半泣きで言ってたのすっげぇ覚えててそれ以来(笑)
髙:あはっは(笑)全然覚えてない(笑)
有:「ほんと最悪だよぉ!切んないでって言ったのに切られたよぉ!!」みたいなすっごい文句
髙:あはっは(笑)すっげぇ子供じゃん(笑)
有:すっげぇ不貞腐れてた!(笑)
髙:すげぇ子供じゃん俺(笑)
有:すっげぇ嫌そうだった(笑)
髙:いやでもね、なんか黒髪ねぇ
有:うん
髙:いや、違和感あんだよ。すごい自分で
有:まぁそうなんだよね、わかるよ
髙:そうそう、ずっと茶髪で髪長いから黒髪はなんかねぇ...ダメ
有:なんか落ち着かないんだよね
髙:落ち着かない。すごい落ち着かない
有:髪の毛もなんか重く見えるし
髙:でもねぇ、ほんとに半々ぐらいだったんだよね。いいねっていう人と前の方が良かったっていうのは半々ぐらいあった
有:俺はね、髙木やっぱりほらドラマで黒髪にしたわけでしょ?
髙:うん
有:最初はすごい新鮮で、髙木があのいろんな仕事場でスタッフさんに「俺、頭いいキャラに戻ったから」みたいなことを言いふらしてんのを見ながら
髙:あはっはっは(笑)すぐバラさないで(笑)
有:あはっは(笑)あっいいなぁって思ってたけどやっぱりドラマ終わってすぐ茶髪にしたじゃん
髙:もう、すぐ!茶髪にしたね
有:それ見て、茶髪の髙木を見てやっぱりなんか
髙:安心した?
有:あっやっぱこれだなって思ったね
髙:いや俺も。美容院に座っててキター!!!って思ったもんね(笑)
有:テンション上がった?
髙:テンション上がった(笑)
有:これ!これ!って
髙:これ!ありがとう!!!とか言って、美容師さんに(笑)
有:へぇ~。女性はどうよ?
髙:女性?
有:黒髪と茶髪どっちに目が行く?
髙:俺、顔だかんな先に目が行くの...はっはっは(笑)
有:ああ髪の毛関係なしに。あぁこれもう大顰蹙買ってますよ
髙:冗談ですよ~(笑)いや俺は、意外と黒髪好きなんだよね
有:おお、俺もね
髙:あの、大和撫子みたいな、日本の女性みたいな
有:あっ知ってる、大和撫子
髙:うん、知ってますよ(笑)意外と黒髪でスラッとしたのが好きだなぁ
有:うんうん、わかる。俺もたぶん黒髪の方が目が行くかもしんない
髙:まぁでも、なんだかんだ似合ってんのが1番なんだけどね結果を言えば
有:うん
髙:でも黒髪。仲間由紀恵さんみたいなあのスラッと
有:はいはいはいはい。キューティクル全開な感じね
髙:そうそう、綺麗だなぁって思う
有:うん
髙:うん
有:どっちも見たいよね!
髙:どっちに目が行く?
有:俺、黒髪だ俺も
髙:だよね!
有:たぶん黒髪に目が行くはず
髙:まぁでもほら
有:だからと言って別にね黒髪にしろよっていう強制してるわけではないけど
髙:そうそうそうそう!自分に似合ってるのにしてくださいよちゃんと
有:うん。そうねぇ、ナチュラル回帰で黒髪に戻す人が多いんだってさ
髙:へぇーいやいいよ。日本人なんだから
有:ま、結果黒髪も茶髪もどっちも好きです!
髙:そう。あなたが好きです。
有:ミキティー!!!
髙:あはっはっは(笑)
有:えへっへっへっへ(笑)



有:さあ!続いてまだお便りあるようなので、いいですか?
髙:はい
有:えっとラジオネームちゃこさんから
髙:ちゃこ
有:えー突然ですがJUMPのメンバーにずっと聞きたかったことがあります
髙:何でも聞いて
有:以前、関ジャニ∞のメンバーがコンサート会場でシャワーを浴びる時、メンバーの人数が多く時間もないので1人入るとその人が出てくる前に次の人が入りと普通にメンバー同士一緒にシャワーを浴びると言っていました。JUMPのみなさんは関ジャニ∞よりも人数が多いですがコンサート会場でのシャワーどうしていますか?また、お2人の楽屋での過ごし方などぜひ聞かせてください!
髙:おぉー
有:なるほど
髙:シャワーねぇ、あっでも昔さぁ1回みんなで大浴場みたいなとこがあって
有:そうね!あれどこだ、大阪、京セラドームとかはさぁたしかほらみんなでさ、ほんとお相撲さんが入るようなさお風呂にお湯おためてもらってさ
髙:うん
有:みんなで入ったよね
髙:あっ入った。超昔だよね
有:うん
髙:入ったね。でも、最近ね
有:最近ねぇ
髙:ないねぇ
有:まぁあのなんだろなドラマとかで見るようなシャワー室がさ横に並んでてカーテンで仕切られててみたいな
髙:あぁ
有:そういう感じで並んで入ることはあるけどそこに一緒に入ることはないね
髙:一緒には(笑)
有:あっでもあの壁越しで喋ったりはするよね
髙:あっもうずっとみんな喋ってる(笑)
有:みんな歌ってたり
髙:歌ってたり(笑)自由(笑)
有:喋ったり
髙:みんな自由(笑)
有:突然こう、あの(笑)裕翔の入ってるところのカーテン、シャって開けて
髙:あっはっは(笑)
有:水かけたりとか(笑)
髙:それあなた達だけ(笑)
有:あっはっは(笑)
髙:有岡くんぐらいだよやってるの(笑)
有:やってるよねでもね(笑)だから結構うるさいよね!
髙:そうだね、賑やか。もうずっと賑やかだからJUMPは。楽屋も
有:楽屋もうるさいね
髙:楽屋だってさぁ、すごい広いのにさぁ全員固まってんだもん
有:そうそうそうそう。で皆がどっか行くと「あれあれ?○○どこ行った?」みたいな、探し始めるっていうね
髙:うん。でまたそこに1人行って、またそこにまた1人行って結局また集まってるの全員
有:うん
髙:俺いつもそれを何でこんな固まってんだろ?って思ってる
有:あの二人掛けのソファーがさこう向かうようにこう置いてあって四人座れるようになってて
髙:対面になってるのね
有:対面になってて真ん中にテーブルあってとかさ
髙:うん
有:あるけどなんか気づいたらさほんとに9人中7人ぐらいがそのソファーにみんなで
髙:いや座ってるよ(笑)
有:なんなら知念とかもう肘掛のとこになんかどんなバランス?っていう体勢でさ座ったりしてるよね。背もたれに横たわったりとかさ
髙:いやほんと仲いいよみんな。だってほんとに仲良すぎて事務所の人とかにもさ喧嘩しろって言われるもんねもっと
有:喧嘩しろ言われたね
髙:もっと意見とかぶつかり合えって
有:うん
髙:でも全然しないっていうね(笑)
有:喧嘩ないね。大きな喧嘩ないね
髙:おっきな、全くないよ。全くないですね
有:まぁ意見はねみんなそれぞれ出してんだけどね
髙:うん
有:ぶつかってもなんかそれをうまくね
髙:そう
有:じゃあそのアイデアはまた次回にとかさ
髙:うん
有:こうしたらもっといいんじゃないかみたいな感じでね
髙:そうそうそうそう。ずっと仲良しでいたいと思います
有:はい。ほんと楽屋はね賑やかだからなんかもっともっと楽屋
髙:見してあげたい!
有:舞台裏みたいなのをね
髙:見してあげたいねファンの皆さんに
有:うん、見せてあげたい
髙:あのーDVDとかなんかメイキングとかでもさ
有:でも裕翔、裕翔とかがさ最近ほら写真、カメラ持って俺らの姿撮ってたりしてるから
髙:うーん
有:なんかでね、もっともっと出せていけたらいいなと思っております!
髙:はい!




 《おすすめの一曲》

有:じゃあもう1通ここで紹介したいと思います!
髙:はい
有:ラジオネームなほさん
髙:なほ
有:有岡くん、髙木くんこんばんは!
髙:こんばんは
有:毎週このラジオを心待ちにしている新社会人です
髙:おおー
有:ベイジャンの放送毎回楽しませていただいてます!話してるお2人の声が本当に嬉しそうで楽しそうなので思わず笑顔になってしまいます!
髙:んふ(笑)
有:今回はですね、えーお2人に好きな曲やアーティスト、そのおすすめポイントなどを教えてもらいたいです!私はジャニーズの曲は知っていますが他のアーティストの曲をあまり知りません。音楽の趣味の幅を広げたいなと思うのでぜひ教えてほしいです!今までにも雑誌などで話されてるとは思いますがその曲やアーティストのここがポイントというところまでプレゼンしていただきたいです!よろしくお願いします!
髙:い~や~、有岡くん得意じゃない?
有:そうね、あの~、まあでも
髙:ずっと曲聴いてるでしょ?
有:聴いてるけど、やっぱでも偏ってるとは思うよ?
髙:あ~
有:だって俺ロックとかはあまりわからないもんね
髙:あ~そっかそっか
有:ロックはやっぱり光くんとか裕翔が詳しいから
髙:そうですね
有:はい
髙:好きなアーティスト、誰かいますか?
有:好きなアーティスト
髙:いっぱいいるでしょ?てか
有:いっぱいいる。いっぱいいるから長い時間をかけて
髙:うん
有:ちょっとずつちょっとずつ紹介していきたいと思う
髙:あ~これから?
有:うん
髙:そうだね
有:じゃあ早速ね
髙:はい
有:もう、初めてJUMP以外のアーティストの曲をね
髙:いっちゃいます?
有:流したいと思います!
髙:おお!
有:えーそれではここで1曲お届けしましょう!今日は僕有岡がお気に入りのナンバーをかけたいと思います。それでは聴いてください!Bruno MarsでMarry You

 ~Marry You/Bruno Mars~

有:さあ、4月に来日をしてた
髙:はい
有:Bruno Marsがあの圭人と知念が観に行ったって言ってたけど
髙:みんな行ってたよ、俺の周りもすごいみんな行ってた
有:いいなぁ、俺も行きたかったよほんとに。でこのMarry You。はあのプロポーズの曲なんですけどこの曲をね使ったプロポーズの動画とかもね
髙:僕もね見たことありますよ
有:あれすごいよね!
髙:すごい感動する。やっぱなんか規模がでかいなっと思って
有:そうそう、あのいろんな人がねダンスに参加してきてみたいなやつでしょ?
髙:そうそうそう。おもしろいよね
有:そう。またねBruno Mars声がすごく素敵でねぇ
髙:俺みたい...
有:うん、今のはちょっと聞かなかったことにするんですけど
髙:へっへ(笑)
有:はっは(笑)
髙:いい歌
有:そう、ロサンゼルスにあの行ったときに
髙:はい
有:実際にあの、Bruno Marsに
髙:会ったの!?
有:会った、まBruno Marsそのときあのプレゼンターだったので歌ってはなかったんですけどね
髙:あーそうなんだ。見たんですか生の
有:見た
髙:いいなぁ
有:良かったねぇ
髙:見てるじゃん
有:見てるけどやっぱパフォーマンス観てないからさぁ
髙:パフォーマンスもすごいんだってね!
有:すごい、あの圭人がね言ってたけど照明とかもすごく綺麗で、演出もね。までもこれからもどんどんどんどんたぶん曲を出してくと思うんで
髙:はい
有:大注目のアーティストです!聴いていただいたのはBruno MarsでMarry Youでした!




 《エンディング/胸キュンおやすみ》

有:Hey! Say! JUMPの有岡大貴と
髙:高木雄也がお届けしました!
有:JUMP da ベイベー!略してベイジャン!さあどうでしたか?初めてねJUMP以外の曲をここで聴いたけど
髙:いや、いいね!これからもバンバン流してこ(笑)
有:そうね、髙木もいろいろ
髙:今気になってる、僕も今ねぇ
有:いるでしょ?
髙:おすすめの人とかもいるんで
有:でしょ?
髙:はい
有:どんどんどんどんね僕たちの好みの音楽とかも
髙:はい
有:この番組を通してみなさんに知っていただけたらなと思います!
髙:はい!
有:さあさあそして、まだまだみなさんからのメールもお待ちしています!えー初心者JUMPや胸キュンおやすみ、髙木に言ってほしいやつですね
髙:うぇい
有:そして妄想Say
髙:いいね
有:のコーナー。メールはjump@bay.co.jp、じぇいゆーえむぴーあっとまーくべいえふえむどっとしーおーどっとじぇいぴーまでお送りくださーい!
髙:お願いします!
有:さあそして、僕たちHey! Say! JUMPからのお知らせですが!5月10日、11日にLive With Me in TOKYO DOMEを行います!
髙:はい!
有:さあリハーサルもね大詰めで
髙:そうですね
有:どんどんどんどん形になってきてますから
髙:もうほんとにねカッコいいですよ
有:カッコいい?
髙:僕らは。もう目を逸らさずずっと観ててほしい!
有:ねぇ
髙:はい
有:今回もすごく踊ってるので
髙:はい
有:みなさんも楽しみにしていてください!ということでJUMP da ベイベー!お相手はHey! Say! JUMPの有岡大貴と
髙:高木雄也でした!
有:さあ今夜はラジオネームぽこちゃんさんからの胸キュンおやすみです!どうぞ!
 
髙:明日寝坊すんなよ?
 
有:起きれなくなっちゃう~
髙:はっはっはっは(笑)
有:逆に起きれなぁい!