読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今はまだちっぽけな花だけど…

JUMPさんの活躍を見守るのが生きがいなヲタクのblog Twitter @arichineru

【文字起こし】JUMP da ベイベー! 14年7月26日

 

 【JUMP da ベイベー! 2014年7月26日】

名前が出てくるメンバー:岡本圭人

 

 《オープニング》

 

有髙:こんばんしゃく!!

有:さあ、Hey! Say! JUMPの有岡大貴です!

髙:髙木雄也です!

有:さあ、JUMP da ベイベー!略してベイジャン!のお時間です!

髙:はい!

有:今夜はねこちらのメールからご紹介したいと思います

髙:はい!

有:髙木、お願いします

髙:ラジオネームよしちゃんさんからですね

有:よしちゃん

髙:先日、早口言葉でマャンマーを10回言えた有岡くんに

有:え?なんて?

髙:ミャンマーを10回言えた有岡くんに(笑)

有:はい

髙:さらなる難しい早口言葉のお題です

有:こうこのよしちゃんも髙木のこと話してないもんね

髙:ゆしゅちゅしゃ...ちょっと待って俺これ読む段階で噛んでんだけど(笑)

有:ははは(笑)

髙:輸出車

有:輸出車

髙:この言葉を噛まずに10回言ってみてください

有:な~に~?

髙:私は車のディーラーの仕事をしているのですが

有:カッコイイ

髙:未だにこの輸出車がうまく言えず

有:ははは(笑)

髙:噛んでしまうことが結構あります。だそうです

有:なるほど~じゃあ、髙木まずやってみてよ

髙:えへへ(笑)10回?

有:うん

髙:いけっかな?いけっか

有:うん

髙:いくよ?

有:せーの

髙:輸出車、輸出車、輸出車、輸出車、輸出車・・・輸出車、輸出車、ゆちゅしゃ、ゆっちゃ(笑)

有:はははは(笑)

髙:ゆっちゃ(笑)

有:「ゆっちゃ」つった?最後?(笑)

髙:全然できねぇ!(笑)

有:でもいいペースだったね最初の方

髙:あのね、間違ってんじゃないかって思ってきちゃう

有:あ~、じゃあ

髙:じゃあ有岡くん

有:いってみましょう

髙:はい

有:いきます、輸出車、輸出車、輸出車、輸出車、輸出車、輸出車、輸出車、ゆっしゅさ、ゆっしゅさ、ゆしゅつさ...ちょっと(笑)

髙:へへへ(笑)惜しい!(笑)

有:びみょー!!(笑)

髙:はは(笑)

有:びみょー!!まあでもね6回目ぐらいまでは

髙:うん

有:言えてたんじゃないかな?

髙:いや、難しいよ

有:難しい

髙:輸出車

有:輸出車

髙:でもこれ噛んだら恥ずかしいパターンのあれだよね(笑)

有:そうだね

有髙:ゆっしゅちゃ

髙:はは(笑)

有:あの〜赤ちゃん言葉になっちゃうやつね。いや〜面白い!いいよどんどんどんどん早口言葉ちょっと挑戦していこうよ

髙:うん

有:やっぱね、早口言葉しゃべったあとはラジオのこの調子がね

髙:良くなる(笑)

有:口の周り(笑)口周りのなんか調子が良くなるから。じゃあね早速じゃあJUMP da ベイベー!今夜の1曲目にまいりたいと思います!今夜の1曲目はHey! Say! JUMPウィークエンダー

 

 ~ウィークエンダー/Hey! Say! JUMP

 

有:さあ、今お聴きいただいているのは現在ね放送中の「金田一少年の事件簿N」の主題歌となっております!さあ髙木どうですか?この曲

髙:この曲ですか?

有:うん、好き?

髙:うん!好きだよ!なんかHey! Say! JUMPでなかなかやってないような

有:そうだね!

髙:曲だから

有:なんかこうディスコ調なんだけどキャッチーで耳にすごく残りますね!

髙:お父さんお母さん世代も好きなんじゃないかな

有:あ〜なるほど。ラップもなんかねちょっとよく聴くと意味分かんないこと言ってんだけど

髙:へへへへ(笑)

有:音の響きというかこう

髙:うん

有:言葉遊びがすごくね面白くてなんかこう口ずさみたくなっちゃうようなラップになっております。ということで聴いていただいたのはHey! Say! JUMPウィークエンダーでした

 

 

 

 

 《ふつおた

 

有:さあ!bayfmからお届けしていますJUMP da ベイベー!略してベイジャン!をお聞きの皆さん改めまして、こんばんは!!(笑)Hey! Say! JUMPの有岡大貴です!

髙:髙木雄也です!!(笑)

有:さあさあさあ、ちょっとねこの時間はコーナー以外のねメールをちょっと

髙:はい

有:紹介していきたいと思います。あの、いわゆるふつおたってやつですね

髙:はい。じゃあ僕がいきますか?

有:はい、はい

髙:読みますか?え〜ラジオネームしろこちゃまさんからですね

有:しろこちゃまさん

髙:先日、ヒルナンデスの有岡くんを観ていると

有:ほう!

髙:ん?なんか印象が違う

有:おう

髙:髪の毛が短くなっていたのですが

有:あっはいはい

髙:それに加えてなんだか顔がシャープになり目もくっきりしていてまさにTHE小顔男子でした

有:うん

髙:大ちゃんの小顔の秘密は何だと気になっていたのですが

有:はい

髙:そんな矢先、雑誌のインタビューで「友人の勧めで針をしてきた。顔もスッキリしてハリが出た」

有:んん(笑)

髙:と書かれていました

有:はいはいはい

髙:針というと私の中ではチクッと痛いんじゃないかな?とか思うのですが実際体験してみてどんな感じでしたか?

有:なるほど

髙:そのときのお話よかったら聞かせてください!私も小顔女子になりたいのでぜひぜし、ぜひぜひ

有:へへ(笑)

髙:はっは(笑)

有:ぜしぜし(笑)

髙:ぜしぜし言わないね(笑)ぜひぜひトライしてみたいです!だそうです

有:気付いちゃいましたか僕の、顔がちっちゃくなった、のに

髙:あは(笑)

有:はは(笑)あの〜、ね?そうなんです。あの〜しろこちゃまさんの言う通りねあの〜ちょっと前に知人の紹介で美容針ってのに行ってきたんですよ

髙:マジで?

有:そう

髙:...ごめん俺知ってるわ(笑)

有:知ってるでしょ?(笑)髙木も行ったとこだよね

髙:同じ場所行ってるもんね

有:そうそうそう

髙:同じ場所(笑)

有:髙木とね同じとこ行ってる

髙:そう、たまたまね

有:そう、たまたま。そこでね、まあまああの普通に最初体、腰とかがちょっと疲れてるってことで腰とかに刺してくれて。あれすごいんだよね!髙木ね!

髙:いや、ほんとハンパない!

有:あのね何がすごいってね、まあ針ってまあまあ効くってのはよく聞いてたから

髙:うん

有:すごい楽になるんだろうなとは思ってたんだけど。先生がさまず何だあれ?どこに刺すんだ?手のひら?

髙:手のなんて言うんだろ、親指と人差し指の間?

有:そう!

髙:に針を刺していくと、ふくらはぎ?

有:ふくらはぎの何だ?張りが全然変わるんだよね

髙:張りがってか凝ってるのがすべて取れるんだよね

有:そう、ていうかまず何もしてない状態でふくらはぎをこうギュってされんだよね

髙:うん

有:ギュってか揉まれるんですよ。そうするとすごい痛いんだよね

髙:うん、叫ぶぐらい痛い(笑)うわぁあああ!!って(笑)

有:いててててて!ってなるんだけど何故か手のそのさっき言った親指の付け根の方に

髙:うん

有:針を刺した状態でもう一度ふくらはぎを同じようにこうやってもらっても全然痛くないんですよ

髙:全く痛くないよね。あれこれさ行かないと信じてもらえないんだよね!

有:そう!体験してもらわないとたぶんイマイチこう想像つかないと思うんだけど

髙:けどほんとに針マジおすすめ

有:なんか針、ツボってあるんだなって思うよね

髙:うん

有:そうそうそう

髙:みんなに行ってほしい

有:そんで

髙:あれを体験してほしい

有:で、俺もその流れで「じゃあちょっと顔もお願いします」って言って。頭皮とかにも刺すのね、あれ

髙:そう、頭に

有:顔をこうリフトアップした状態でそこを針で止めるの。まち針みたいな感じ、ね?

髙:うん(笑)

有:まち針みたいな感じ、針を鼻とかも刺しまくって

髙:2、30本刺すもんね

有:そう!

髙:顔に

有:んで先生が「今、顔にすごい針いっぱい刺さってますけどどうですか?写メ撮りますか?」って聞かれた

髙:はは(笑)俺も言われた(笑)

有:はははは(笑)「あっじゃあもうせっかくなんでじゃあちょっとあの写真撮りま~す」つってさ自分でこうケータイをなんつーの?内画面?

髙:うん

有:自撮りしようとしたら手にめっちゃ針刺さってるもんだから超ビックリすんのね(笑)

髙:はははは(笑)

有:「お!あっめっちゃ手に刺さってる!!」つって(笑)

髙:写真撮ってそっからみんなに見せてる(笑)

有:そうそうあれね(笑)

髙:「見て見て~!」つって(笑)

有:リアクション面白いよね、いいんだよねあの針を刺した

髙:「えぇええ!!痛そうー!!!」って(笑)

有:「怖い怖い!!」ってなんだよね(笑)そうなんす、でもほんとにねそっから2週間ぐらいは顔がすごくあの、シャープになって

髙:上がるよねちゃんと

有:そうそうそう。で、ちょうどね俺「金田一少年の事件簿N」のポスター撮りの前日だったのよそれが

髙:うん

有:だからねすごくあのポスターの顔すごいシュッてしてるような気がする

髙:あっ詐欺写真ってやつ?

有:違うわ(笑)

髙:ははは(笑)

有:そう、だからすごいオススメです針

髙:うん!行ってほしいほんとに

有:もうちょっと行ってみたいもん俺も

髙:じゃあしろこ、ちゃ、ま...しろこちゃまって言いづらくない?(笑)

有:はははは(笑)

髙:これ早口言葉いけるよ!(笑)

有:10回(笑)

髙:無理(笑)無理無理(笑)

有:そうね(笑)まあでも針以外にもね手でマッサージとかさ

髙:うん

有:コロコロとかねいろいろあるけど

髙:あの針のとこでさ

有:うん

髙:耳マッサージした?

有:えっ何それ?

髙:耳思いっきりグワァーって潰されんの

有:えっやられてない何それ!

髙:やってみて今度

有:痛い?

髙:めっちゃくちゃ痛い!

有:痛いんだ

髙:もう涙出るくらい(笑)

有:あはははは(笑)

髙:はは(笑)

有:それ気持ちいいの?(笑)えっなんかやってもらった後何かあんの?

髙:疲れが取れるっていうかそこをほぐしてから

有:うん

髙:そこら辺のツボを刺すんだって

有:あっそう!でも耳ってすごくツボいっぱいあるって言うもんね

髙:いやマジで涙出るぐらい痛いよ

有:泣くぐらい痛いの?

髙:うん。「痛い!痛い!」つっても優しくしてくんないからさ

有:うん

髙:だから普通に我慢してた

有:え~ちょっと怖いけどちょっとやってもらおうかなそしたら

髙:やってもらって今度

有:はい

髙:ふっふ(笑)

 

 

 

有:ではじゃあ続いてのお便りにまいりたいと思います!ラジオネームりーちゃんさんから

髙:うぇ〜い!

有:何のうぇ〜いだよ(笑)

髙:はは(笑)

有:えーっと心理テストのコーナー名が決まっていないということなので考えてみました。...お!

髙:お~!

有:ありがたいです

髙:ありがたい!助かる!(笑)

有:え~「赤裸々JUMP」です。...はいはい

髙:赤裸々

有:赤裸々JUMP。心理テストで心の中が丸裸になる雄也くんと有岡くんにピッタリなコーナー名だと思います!ありのままのお2人を知ることができるので嬉しいです!...なるほど。さあ!まだまだ来てるんですよ実は

髙:え!?

有:ラジオネームゆいにゃんさんから。この間のラジオで心理テストのコーナーのタイトルを考えていましたが決まりましたか?

髙:まだ

有:ラジオを聴いてパッと思い付いたのですが「大貴と雄也の心暴いてみnight」ってどうですか?

髙:はははは(笑)

有:「ないと」は夜のnightね

髙:うん

有:もしよかったら使ってみてください!これからも応援しています!

髙:ありがとうございます

有:やっぱ暴いてとか赤裸々とかね

髙:うん

有:心の中が丸裸になるっていうのが多いんだね

髙:さあ、どうします?

有:さあ!まだ来てます!

髙:まだ来てんの!?(笑)

有:実はいっぱいねみんな送ってくれてるんですよ

髙:ありがたい

有:えーっとラジオネームアギョキングさん

髙:ふふ(笑)

有:え~心理テストのコーナー名を私なりにちょっと考えてみたのですが「ありたかHey! Say! TEST」とかどうですか?コーナー名を決めるための1つの参考意見になれたら嬉しいです

髙:ありがとうございます

有:あっもう1つ!

髙:はは(笑)ありがたいみんな(笑)

有:ラジオネームケーキブランコさん。突然ですが心理テストのコーナー名を私も考えてみました。その名も「Hey! Say! TEST」です!

髙:お~

有:お2人の所属しているHey! Say! BESTのBESTとテストを掛けてみました。たくさんの楽しい心理テストとその回答から展開されるお2人のトークをこのコーナー名のように勢いある感じに聴けたら嬉しいです!

髙:うぇい

有:なるほど!Hey! Say! TESTよくない?

髙:Hey! Say! TEST?

有:なんで俺思い付かなかったんだろ?悔しい!

髙:はははは(笑)負けた?(笑)

有:うん(笑)BESTとTESTね!

髙:ケーキブランコさんに負けちゃったよ

有:「ありたかHey! Say! TEST」か「Hey! Say! TEST」どっちがいい?

髙:Hey! Say! TEST

有:Hey! Say! TEST

髙:うん

有:じゃあHey! Say! TESTにしましょうか!

髙:軽!ノリ(笑)

有:いやいいと思う!なんかねすごくね

髙:うん

有:BESTとTESTが掛かってるし。俺ほんとに何でこれ思い浮かばなかったんだろうねこの前ね

髙:みんなすごいね

有:すごいね!

髙:うん

有:いや~ありがたい!じゃあラジオネームケーキブランコさんの「Hey! Say! TEST」に決定です!

髙:イェーイ!!

有髙:パチッパチッパチッパチッパチッ(拍手)

髙:決まった!ありがとう!ケーキブランコさん

有:はい!

 

 

 

 

 《Hey! Say! TEST》

 

有:さあ!ということでねせっかく名前も決まったことなので早速Hey! Say! TESTのコーナーに

髙:お~!!

有:まいりたいと思います!

髙:はい!

有:じゃあ髙木お願い

髙:ラジオネームピッツさんからですね

有:はい、ピッツ

髙:あなたは自分だけの大きなお城を造っています

有:うん

髙:そのお城に100個まで窓を付けていいと言われました

有:えー100個かぁ

髙:さてあなたは窓をいくつ作りますか?

有:えっ

髙:数字で答えてください

有:なに?100個作っていいって言ってるのにその中から0~100まで?

髙:そう

有:おっきな城でしょ?

髙:おっきな城。自分だけの大きなお城だから

有:え~ちょっと分かんねぇなぁ。えーっとねぇじゃあ俺ね60!

髙:えっ多!(笑)

有:いや、80!

髙:多くね?(笑)

有:小窓も入れます

髙:俺20

有:20!?おっきなやつ?

髙:やっぱ防犯上...

有:はっはっは(笑)

髙:はっはっはっは(笑)

有:まあな!まああんまな多すぎるとあのカーテンとか面倒臭いしな!

髙:そうなの(笑)

有:なっ!

髙:さあ

有:さあ

髙:読みます?

有:はい、答えお願い

髙:え~窓の数

有:はい!

髙:見られたい願望

有:ん~!

髙:ということでズバリあなたが付けた窓の数=あなたの自己陶酔度になります

有:自己陶酔度

髙:だそうですよ?数が多いほどナルシスト

有:!?なるほどね~まあでも~納得かもしれない俺

髙:はははは(笑)

有:俺だってこの前もさぁ日テレのスタジオでさ

髙:うん

有:バラエティー番組の仕事してて、帰りやっぱ衣装からさ自分の服に着替えるじゃない?

髙:うん

有:そのとき俺、楽屋のドア全開で着替えてたからね

髙:ははは(笑)迷惑だわ(笑)

有:ふふふ(笑)マネージャーに「閉めないの?」って何回も聞かれた(笑)

髙:ははは(笑)

有:髙木、20って少ないね

髙:俺20だね

有:もっと特出しようよ

髙:でもこの仕事してるってことは多い方がいいんだもんね

有:まあ

髙:てことは

有:そういうことになるね

髙:うん

有:これ圭人がやったら

髙:100かもね(笑)

有:100飛び越えんじゃないか?

髙:はははは、150(笑)

有:はははは(笑)へぇ~面白いね

 

 

 

有:もう一個ある!?もう一個あります!

髙:お~!

有:じゃあ僕から、有岡から読みます

髙:はい

有:ラジオネームヒトマネコザルさんから。あなたのすぐ側でとても綺麗なお姉さんがおにぎりを美味しそうに頬張っています

髙:一緒に食べる

有:ちげーよ

髙:へっへ(笑)

有:待て

髙:へへ(笑)

有:さて、そのおにぎりの中身は次の1~3番のうちどれだと思いますか?

髙:はい

有:1.梅干し、2.昆布、3.ツナマヨネーズ。さあ、高木どう?俺ね、俺から言っていいじゃあ?

髙:うん

有:俺、1.梅干し

髙:梅干し!?

有:うん。何でだろ?パッとほんとインスピレーションで

髙:俺、昆布かな

有:昆布!

髙:うん

有:ほう~

髙:好きだから

有:昆布好き?

髙:好き

有:あ~残念!おかかが無くてね

髙:はははは(笑)

有:残念でしたね髙木さんね

髙:はっは(笑)

有:じゃあちょっと発表したいと思います!

髙:はい

有:えっと診断結果。この心理テストではあなたのセクシー度が判明しちゃいます

髙:なに!?

有:うわっどう~しよ!

髙:なに!?

有:どう~しようこれ、あ~バレちゃうバレちゃう!え~1.梅干しを選んだあなた。僕ですね、有岡です。セクシー度はイマイチ…

髙:はははは(笑)

有:誰から見ても元気な印象なあなたは

髙:お!

有:セクシーアピールよりも健康美をアピールした方がいいかも…

髙:お~!でもそうだよ!

有:まあ(笑)まあね、うん

髙:セクシー求めてないでしょ?(笑)

有:あんまりね

髙:はは(笑)

有:じゃあ髙木いきます!

髙:はい

有:2.昆布を選んだあなた!え~セクシー度は普通!

髙:なに!?

有:ファッションをちょっとセクシーにしてみたりちょっぴり気怠げな仕草をするだけでグンとセクシー度が上がる可能性あり。なるほど

髙:あ~

有:ちなみにね3を選んだツナマヨネーズ。特にセクシーな格好をしていなくてもあなたは常日頃から周りの女子をドキドキさせています。そんな持って生まれたセクシー人間がズバリあなたです

髙:あ~ツナマヨネーズ

有:俺、ツナマヨネーズにしようと思ってたからな~!

髙:俺もそうなんだよな~!(笑)

有:まあまあまあ

髙:うん

有:なんかカタカナってどうかな?って思って

髙:へへ(笑)

有:ということでまあ2人とも実はセクシーということで(笑)

髙:あは(笑)

有:まあまあ(笑)まあでも髙木のさ!このセクシー度は普通だけど気怠げな仕草をするだけでグンとセクシー度が上がるってのはすげー分かる気がする

髙:これ(笑)俺、気怠げにしてたら超態度悪く見えるじゃん、もう(笑)

有:いやでもなんかね、色気が出てると思うよそういうとき

髙:あっありがとうございます

有:(気怠げな雄也の真似で)「あっおはよ~」って来るとき

髙:ははは(笑)

有:(気怠げな雄也の真似で)「あっ有岡くんおはよ~」

髙:全然似てない(笑)

有:ふはははは(笑)いや~でもなんかな~でも当たってるわ。何で心理テストって当たっちゃうんだろうね

髙:ね~

有:すごいね

髙:でもほんとにバレるぜいろんなこと(笑)

有:めっちゃ恥ずかしいね

髙:これからやってくうちに(笑)

有:ヤバイなんかもうどんどんどんどん晒されてる感が。中身からね

髙:Hey! Say! TEST

有:面白い!じゃあもっとねどんどんどんどん募集していましょう心理テストの方も!

髙:送ってください!

 

 

 

 

 《おすすめの1曲》

 

有:さあ!それではあのねここで僕、有岡からのおすすめの1曲を聴いていただきます!

髙:はい

有:ウィル・アイ・アムでThis is Love(feat.エヴァ・シモンズ)

 

 ~This is Love(feat.エヴァ・シモンズ)/ウィル・アイ・アム~

 

有:さあ

髙:ふふ(笑)

有:ということでね

髙:はい

有:まあ結構僕のおすすめする曲は結構しんみり系が多かった

髙:そうだね

有:夜のね番組なのでそれも配慮してってことだったんですけど今日はあえて結構アゲアゲなね

髙:いや、上がったよ!

有:テンション上がるような曲にしたんですけど

髙:こっからテンションMAXでいくわ

有:そう!

髙:ふふ(笑)

有:ふふ(笑)いいでしょ?

髙:いい

有:テンション上がるでしょ?

髙:上がる~

有:いやほんとにでもこの曲すごいね俺PVがすごく好きでね

髙:う~ん

有:ミュージックビデオが。なんか面白いんですよね

髙:へぇ~

有:そうそう

髙:みんな気になっちゃうよ今聴いてる人(笑)

有:ははは(笑)ぜひすぐ見てください!

髙:うん

有:PV。そう、なんか見入っちゃうんですよ

髙:へぇ~

有:またこのエヴァ・シモンズのねこの力強い歌声、女の人のね

髙:女性の?

有:そう!

髙:この人いいなって思った

有:いいでしょ?

髙:うん!

有:パワフルでね元気出るんです。さあということで聴いていただいたのはウィル・アイ・アムでThis is Love(feat.エヴァ・シモンズ)でした

 

 

 

 

 《エンディング/胸キュンおやすみ》

 

有:さあ!Hey! Say! JUMPの有岡大貴と!

髙:髙木雄也がお届けしました!

有:JUMP da ベイベー!略してベイジャン!そろそろお別れのお時間です。さあ今週もあっという間だったけどね

髙:はい

有:実はねふつおたもすごくたくさんいただいててね

髙:はい

有:僕たちいつも始まる前に全部ちゃんと目を通してるんですけど

髙:はい

有:その中でねまあすごく嬉しいお便りがあってね、ラジオネームはゆかりさんという方がですね

髙:はい

有:実はジャニーズの他のグループのファンなんだけど

髙:あ~はい

有:このJUMP da ベイベー!をきっかけにお2人のことが大好きになりましたと

髙:ありがとうございます

有:いや嬉しいね!

髙:俺らも好きだよ~!

有:このラジオがきっかけだってさ

髙:嬉しいね~

有:今まではね正直なところJUMPのこと気にかけてないって

髙:ははは(笑)

有:ふっ(笑)

髙:でもそういうのも素直に

有:そう!

髙:いろいろ

有:まあちゃんとほんとにごめんなさいってちゃんとね入れてくれてるし

髙:うん

有:まあそうだよねやっぱり。このゆかりさんも言ってるけどさ

髙:うん

有:若いっていうイメージを持たれてるから

髙:そうだね

有:子供っていうイメージがまだちょっと強いのかな

髙:だから「Hey! Say! JUMPです!」みたいなことを言うと「あっ!こんなおっきい子いるんだ!」みたいな

有:ね

髙:感じだもんね

有:そうね。だから、でもねこれからどんどん

髙:うん

有:いろんなメディアとかにね露出してって、そういうイメージを持ってる方にもこう「あっ!こんなおっきくなったんだ!大人っぽくなったんだ!」ってね

髙:ね

有:思ってもらえると嬉しいよね

髙:嬉しい

有:はい

髙:ありがとな、ゆかり

有:おい!やめろ。馴れ馴れしい!

髙:ははは(笑)

有:せっかくお前、好きになってくれたばっかなんだから

髙:ははは(笑)

有:離れていったらどうすんだお前

髙:ははは(笑)

有:へへ(笑)まあそんなね嬉しいお便りもありましたけども

髙:はい

有:まあ、Hey! Say! TEST、心理テストのねコーナー名が決まったということでまあ他のコーナーもどんどん皆さんからね

髙:はい

有:募集したいなと思っております

髙:はい

有:アドレスはですねjump@bayfm.co.jp、じぇいゆーえむぴーあっとまーくべいえふえむどっとしーおーどっとじぇいぴーまで送ってください!

髙:はい!

有:さあ!そして僕たちHey! Say! JUMPの今後の予定ですが!ニューアルバム「smart」を引っさげてのツアー「Hey! Say! JUMP LIVE TOUR 2014 smart」がスタートします!

有髙:パチッパチッパチッパチッ(拍手)

有:さあさあ、8月2日大阪城ホールからスタートということでもうすぐですよ!

髙:もうすぐだね~!

有:ね!まだかまだかと首を長~くして待っていただけたらなと思います!

髙:はい!

有:さあそして有岡の、私事ではごさいますが(笑)

髙:はい

有:日本テレビ系ドラマ「金田一少年の事件簿N」に出演中です!

髙:イェーイ!

有:毎週土曜夜9時から放送しておりますけど髙木観た?

髙:僕ですね~

有:録画して観てないタイプか

髙:まだ観てないんですよ!

有:是非観てほしい!初回はね2時間だったから

髙:でも僕、大好きだから!

有:そう!髙木あのね

髙:金田一大好きだから

有:いつも金田一ねスペシャ

髙:うん

有:過去2本やったけどそれも全部ね

髙:しっかり観てるから

有:感想も送ってくれてるし

髙:うん。だから観るのがね楽しみ。早く観たい

有:ありがとう。まあそんなね金田一少年の事件簿は夜9時からですけど

髙:はい

有:同じ土曜日でね

髙:金田一の後に毎週土曜日夜11時10分からフジテレビの土曜ドラマ「水球ヤンキース」に出演しています!

有:お~!

髙:出演ってむずくない?(笑)

有:出演?(笑)

髙:しゅつえん、しゅつえん

有:しゅつえん

髙:出演しています(笑)

有:俺観たよ!2話観た!

髙:おい!1話観なさいよ(笑)

有:へへへ(笑)

髙:ははは(笑)

有:1話もちょっと録ってあるんだけど

髙:うん

有:この前リアルタイムでちゃんと2話観ましたよ

髙:もう大変ですよ

有:ね!大変そうだね

髙:撮影大変です!

有:でも良かったよちゃんと水球部員がね

髙:うん

有:水球部っぽくなってきてさ、これからだね!

髙:これから!もうほんと面白いことになってっから

有:ね!ちょっと面白いよほんとに

髙:みなさんも是非楽しみに毎週土曜日を過ごしてください

有:はい!お願いします!

髙:ふふふ(笑)

有:ということでJUMP da ベイベー!略してベイジャン!今週も最後まで聴いてくれてありがとうございました!

髙:はい!

有:お相手はHey! Say! JUMPの有岡大貴と!

髙:髙木雄也でした!

有:さあ!ではラストはパーカーガールさんからの胸キュンおやすみでお別れです!

 

髙:俺と一緒にナイトクルージングしよ?

有:私の舵もとって~~!!

髙:言わせねぇ~よ!!(笑)