読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今はまだちっぽけな花だけど…

JUMPさんの活躍を見守るのが生きがいなヲタクのblog Twitter @arichineru

【文字起こし】JUMP da ベイベー! 16年4月2日

 

 【JUMP da ベイベー! 2016年4月2日】

ゲスト:知念侑李

メンバー以外で名前が出てくる人:増田貴久、滝沢秀明

 

 

 《オープニング》

 

有髙:こんばんしゃく!

有:Hey! Say! JUMPの有岡大貴です!

髙:髙木雄也です!

有:JUMP da ベイベー!略してベイジャンのお時間でーす!やあ

髙:きましたね

有:4月なりましたよ!

髙:4月だよ。早くね!?

有:あっという間だよ!

髙:あっという間だよ!

有:俺、ビックリしちゃってカレンダー見ててさぁ、あれ?もう4月かよっていう

髙:もう4月かぁ。あっという間だねほんとに

有:つい最近3月入った、もう3月入ったんだって思ってたのにあっという間に3月が過ぎて

髙:もう4月入っちゃったって

有:ね。いやまあね2014年の4月4日にスタートしたこのベイジャンですけども

髙:はい

有:まあこの4月でですねベイジャン2周年を迎えることができました!

髙:やったぁ~!

有:ありがとうございます!

髙:ありがとう、皆さんのおかげです!ありがとう!

有:ふはははは(笑)

髙:はは(笑)みんなが聴いてくれるから(笑)

有:さあ(笑)というわけでですね実はなんと

髙:はい

有:このベイジャン2周年をお祝いしてある方からお祝いのメッセージが届いてるらしいんですけども

髙:誰だ?

有:いや、僕たちも知らないんです全く

髙:え、誰だろ?

有:誰だろ?

髙:まっすー?(笑)

有:まあ、まっすーかな?

髙:まっすーじゃないの?

有:まあこの番組にゆかりのあるね

髙:うん

有:人って言ったらまっすーぐらいじゃないですか?

髙:まっすー以外思いつかないんだけどな~

有:まあね唯一ゲストで出てくれたまっすー

髙:うん

有:なのかな?じゃあちょっと聴いてみる?

髙:誰だろ?聴いてみよ

有:聴いてみますか?それでは聴いていただきましょうどうぞ!

 

?:ベイジャンをお聴きのみなさんこんばんは

有:誰?

?:有岡くん、髙木くん

有:誰?

?:ベイジャン2周年おめでとうございます

有:誰?

知:知念侑李です♡

有:知念!?!?

髙:知念!?

知:2人は昔からね

有:あら

知:ラジオやりたいと言っていまして

有:はい

知:その念願叶ってのレギュラーラジオですね

髙:はい、そうです

知:え~もう2年ですか

有:2年です

知:2年経ったのに知念は1回も呼ばれていません

有髙:いやいやいや(笑)

知:いつか

有:うん

知:ゲストで行きたいなという風に思っているんですけど

髙:来てほしいねぇ

知:行ってもいいですか?お2人どうですか?

有:いいとも!!!

髙:えへへ(笑)それを堂々と言えるあなたがすごい(笑)

知:いいですか?いいですね?いいですよね?じゃあ行かせていただきま~す

 

有髙:ええぇえぇえぇぇ!!!!

有:ちょっと待った!!(笑)えぇ!?待って待って待って、ちょっと待って!ごめんね?ちょっと、聴いてる人訳わかんないと思うけど

髙:え!?なになになになに!?

有:どうぞどうぞ!え!?なになに!?

知:2周年おめでとう~!!!

有:ありがとう!

髙:ありがとう!

知:じゃ~ん

有:待って(笑)どういうこと今、電話?

髙:え、なに今の?

知:ケーキも!

有:え、あ、ケーキ!

知:はい!

有:ありがとう!

髙:2周年のケーキいただきましたよ

知:どう?

有:待って、知念

知:どうですか?

有:待って知念なんでカメラ回してんの?(笑)

髙:なんでカメラ回してる、プライベートでしょ完全に(笑)

有:お前それ使う意味なさないだろ?それ(笑)

知:プライベートのやつで、プライベートのやつをねあんね家で

有:最近ねハマってるからね

髙:最近ね知念現場で撮ってるもんね

有:ビデオハマってるから。まず、じゃあちょっとヘッドホンつけて。待って突然のこと過ぎて訳分からん

髙:なんなの?

有:待って、整理しよ?え、今のさメッセージは?

知:メッセージ今電話してたのそこで

有:電話!?

髙:あ、電話なんだ!え、電話繋がんのこれ!?

有:電話!?

髙:ね?

有:いやなんか、電話っぽいなと思ったんだよ声の感じが

髙:なんかね声質がちょっとね

有:うん。え、じゃあちょっとなに?知念このままいいの?出ちゃって

髙:ゲスト?

知:せっかくなんでね

有:はいはいはい

知:最後までいようかなと思って

髙:おお!そう!

有:いようよ、いようよ。やろうよ

髙:いようよ、いようよ。やろうやろう

有:なになに、じゃあいいですか?このまま進行しちゃいますよ?というわけでゲスト?

知:はい!

有:知念です!

知:どうも知念でーす!!

有:いや、なになに?(笑)

髙:JUMP初じゃない?

知:初登場ですよ

髙:JUMP初だね

有:JUMP初だよ

知:あっそっかそっか。JUMPはまだ誰も来てなかったんだね

有:誰も来てない。まっすーが

髙:まっすーだけ(笑)

有:まっすーだけが来た

知:はぁ~

有:なんだよ!じゃあいいんすか?このまま進行しちゃいますよ?

髙:このままじゃあいきましょうよ

有:知念ありがとうございます。じゃあ最後まで楽しんでってください

知:はぁい!

髙:はい

有:じゃあそれではねまずはベイジャン、今夜の1曲目を聴いていただきたいと思います!Hey! Say! JUMPで「Walk」

 

 ~Walk/Hey! Say! JUMP

 

髙:お送りしたのはHey! Say! JUMPで「Walk」でした

 

 

 

 

 《初心者クイズ》

 

有:‥‥これエンディングだ。ちょっと待って(笑)

髙:へへ(笑)なんで(笑)なんで(笑)

知:ちょっと待って!

有:ごめんなさいごめんなさい(笑)

知:もうちょっと長くやってよ!

髙:なんで(笑)

有:ごめんなさいね(笑)なんかおかしいなと思って(笑)

知:せっかく来たから!

有:ごめんね?今から

知:5分で終わっちゃうよ!!

有:ごめんごめん(笑)

知:僕の出たやつ!!

有:はい、すいません(笑)

知:もっと長くやってよ

有:ごめんね?

知:ビックリした

有:さあ!(笑)bayfmからお届けしていますJUMP da ベイベー!今週はこちらのコーナーにいく前にちょっと1回話したいと思います

髙:ああ

知:おお

有:いやぁね(笑)ごめん今、僕も動揺して間違えてエンディングにいこうとしちゃったけども

髙:はは(笑)

知:せっかく来たのに

髙:動揺ハンパないね!

有:ちょっとさぁ!さっきのさメッセージもそうだけどさ

知:うん

髙:うん

有:俺、喋ってたじゃない?

髙:はい

有:あの「いいとも!」なんて言ってたじゃない?

知:うん

髙:うん

有:それに対してのレスポンスがすげー上手くいったなと思ったんだよね

髙:あ、キレイだなって?

有:そう。「いいとも!」って言ったら「じゃあそれでは」みたいな

髙:あ~

有:感じだったから俺すげータイミングいいじゃん!と思って

髙:「いいよね?いいよね?」つって

有:なんかほんとに実際に喋ってるみたいだなと思ってたらまさか実際に喋ってたとはね

知:実際に喋ってたんだけどこっちはねちょっと録音したテープを意識してやってたのよ

有:あ、そうなんだね

髙:あ~

知:だからそれでバレないかなと思ってたら

有:ビックリしたよ~

髙:ビックリしたねほんとに

知:でもめっちゃ緊張したんだからね!(笑)

有:ふははは(笑)

髙:緊張してたんだ(笑)

知:めっちゃ緊張してたから!

髙:あはは(笑)

有:いやまあね、あんなおっきなねケーキまで

髙:はい

有:ありがとうございます

髙:ありがたいね。嬉しい、ありがとうございます

有:じゃあ引き続きね知念も一緒に楽しんでいただければと思います

知:お願いいたしします

 

 

 

有:さあ!というわけで知念じゃあ今週こちらのコーナーをお届けしたいと思います!初心者クイズ!!

知:お~!

有:さあ、というわけでですね今週もリスナーのみなさんからたくさんクイズが届いています!早速知念にも参加していただいて

知:ほう

有:じゃあ最初のクイズ。じゃあ髙木から出題よろしくお願いします

髙:いきますか?

知:簡単なの?

有:簡単簡単

知:OKOK

有:初心者クイズだから

髙:ラジオネームはるるんるんからです

有:はるるんるん

知:るんが多めだね

髙:え~問題!

有:はい!

髙:今年流行ると言われているド派手な柄ものを全身に取り入れるファッションを何ファッションというでしょうか?

有:あ~なんだっけ?知ってるわ~!

知:わかった!わかった!

有:え、わかった?

知:わかったよ♪

有:じゃあ、ホントのやつ?

知:僕はホントのやつだと思うよ

有:なんだっけ?

髙:トラッション!   〈ブー〉

有:なに?トラッションって(笑)

髙:へへ(笑)トラ柄ってだけ

知:僕たぶんわかっちゃったからいいよ2人早く言ってよ

有:え、マジ?

髙:トラックション、違うね

有:えっとなんだっけ?ガチャガチャなやつでしょ?言ったら。柄と柄を合わせるみたいな

知:そうそうそうそう

有:なんだっけ?

髙:よく知ってんね。さすがだよ

有:いやぁ、知ってる知ってる

髙:チェック!チェック!(笑)     〈ブー〉

有:はは(笑)ガーリーonミックス!       〈ブー〉

知:これねたぶんですね~

有:オシャレでしょ?(笑)

髙:知念知ってんの?(笑)

有:なんで分かんの!?

知:あの~これ先輩ですよね? (スタッフさんに確かめる)

有髙:ええ!?

知:先輩ですね!

有:ちょっと待ってちょっと待って、どういうこと先輩?先輩?

知:先輩ですよ

有:え?なに先輩って

知:いいですか?答えて

有:じゃあいいよいいよ、はい

知:タッキーファッション!       〈ピンポンピンポン〉

有:えー!?

髙:えー!?

有:全然聞いたことなかったわ

知:ありがとうございます

髙:タッキーファッションっていうの?

有:初めて聞いたわ(笑)

髙:あ、答え!

有:はい

髙:タッキーファッション解説!

有:えー

髙:一見ガチャガチャしててちょいダサな感じがオシャレなんだそうです!

有:なんで知ってんの!?知念これ

髙:知念がまさかファッションを(笑)

知:もう僕ファッションの最先端いってますから

有:いやいや疎いでしょ!あなた(笑)

知:はっは(笑)いや(笑)

有:あなたファッション疎いでしょうが!(笑)

知:最先端いってるわ~

有:あ、でも今日オシャレね

髙:今日オシャレだよね

有:俺初めて見た

髙:俺も入ってきたときオシャレだな~って(笑)

知:そうだよ。お祝いだからね

有:あ、正装?ちゃんと正装?(笑)

知:そうそう。オシャレに

有:正装ルック

髙:え、タッキーファッションっていうの?

有:ほえ~初めて聞いた。じゃあ次の問題いきますか?

髙:「なんだっけ?」って言ってたじゃん今!(笑)

有:全然知らなかったわ

髙:知ってる感じ出してたじゃん(笑)

有:いや、ガチャガチャのねファッションが流行ってるってのは知ってたの

髙:知ってたの?

有:だから耳にしてるかな?と思ったんだけど、タッキーファッション。初めて聞きました

 

 

 

有:はい!じゃあ続いていきましょう。ラジオネーム花粉で目が痒いさん

知:うん

髙:お~頑張れ

有:ふふ(笑)

髙:はっは(笑)

有:早速ですが問題です!私が住む神奈川県緑区にあるとある町の山には大きな素敵なオブジェがあります。それは中央自動車道からも見ることができるくらい大きいものです。一体それはなんでしょう。俺これ知ってるわ

知:え!

有:俺見に行きたいと思ってた

知:知ってんの?

髙:え、見して見して

知:有名なんだ?

有:有名

知:どこにあんの?神奈川県緑区? 

有:あのね

髙:緑区!?

有:俺は神奈川県じゃない、なんか山梨の方かなと思ってた。実際見たことはなかったから

髙:へぇ~

知:なんだったら雄也知っててもいいと思うんだけど

有:そうだよ!中央道しょっちゅうブイブイ言わせてるでしょ?

髙:そうだね。ブイブイ言わせてんだけどねぇ神奈川だし

有:たぶん知ってるこれ

知:オブジェでしょ?

有:オブジェ

知:山でしょ?

有:そう山にね

知:オブジェ

有:これさ見に行きたい、1番今見に行きたいものかも

知:ほんとに?

有:時間があったらぷらりと行きたい

髙:へぇ~

知:全然思いつかないんだけど

有:言ってごらん

髙:え、なになに?なんだっけ?

有:えへ(笑)問題が入ってないじゃないの髙木(笑)だから!

髙:はい(笑)

有:まあ緑区ですね。神奈川県緑区にある、とある町の山に大きな素敵なオブジェがあります。それは中央自動車道からも見ることができるくらい大きいものです。それはなんでしょう

髙:ほぉ~

有:何のオブジェか

知:あ!

有:お!わかった?

知:わかった、僕今までちょっと場所勘違いしてたんだけど

有:うん

知:東京タワー!!      〈ブー〉

髙:ふはは(笑)

知:違うか

有:渾身のボケです!これ

知:大きいつったら

髙:知念知念知念!(笑)これあんまボケなくてもいいんだよ?(笑)

有:ふへへ(笑)

髙:好きにやって

有:いいんですよ?(笑)

知:全然わかんないから

有:いや、いいんですよ?(笑)

知:わかんないんだもん(笑)

有:じゃあ髙木も

髙:なんだろなんだろ?

有:知念の今の答えもちゃんとふまえた上で答えてください

知:大きいオブジェだって

髙:なんだろうな~。神奈川でしょ?

有知:うん

有:緑区

髙:緑区ね。え?

知:(小声で)スカイツリースカイツリー

髙:え~、ふふ(笑)

有:ふふ(笑)

髙:え~スカイツリー!!!       〈ブー〉

有:いやねぇだろ!

知:はっは(笑)

有:東京タワーのあとにスカイツリーはねぇだろ髙木!!(笑)

髙:はっは(笑)

有:ダメだよね?セオリーがなってないよね?

知:もういいよ!もう大ちゃん答えわかってんなら言っちゃってもう

有:これあれですよ!なんかさ山のラブレターみたいなのじゃない?          〈ピンポンピンポンピンポン〉

知髙:え!?

有:ね!

知:なにそれなにそれ~!

髙:山のラブレターってなに?

有:え~その町には緑のラブレターというオブジェが山にあります

髙:ふ~ん

有:あたかも山がラブレターを持っているかのようなオブジェです

髙:ウソ~

有:今までは閉じたまんまのラブレターでしたが現在は26年ぶりにそのラブレターが開封されています。中央道からも見れるので機会があればぜひ見てみてください

髙:え!?てか、そんな昔からあるの?

有:そうみたいよ。なに?今まで閉じたまんまだったの?閉じたまんまってなに?どういうこと?

髙:手紙がってこと?

知:だから手紙が閉じてて

有:開くの!?

髙:今開いてんの!?

有:開閉すんのこれ?

知:すごい!開いたんだよ?

髙:妄想だけが膨らむわ!

有:ふはははは(笑)

髙:ふはは(笑)ね?(笑)

有:実際に見に行ってください(笑)

髙:見に行きたい!気になるわ!(笑)

有:これすごいらしいんだよほんとに!

知:気になるね~

髙:気になるわ~マジで

有:手紙がね

髙:中央道だよね?

有:そう

髙:じゃあ行ってみます

有:俺も気になってんのこれ。1番、ほんとに気になってて最近知ったのこれ

髙:へぇ~

 

 

 

髙:次いきます?

有:はい!

髙:読む?

有:読む?知念(笑)

知:いいの?読んでいいの?

有:ダメだよ答え読んじゃ

髙:答え見ちゃダメだよ(笑)

知:じゃあいきますね?

有髙:はい

知:こちらはラジオネームぽこさんからですね

有:ほい!

髙:ぽこさん

知:少し前に教えてもらったことをクイズにしてみました

有:ほう

知:え〜っと「そのようであるならば」という言葉は日本人が頻繁に使う別のある言葉の語源となっています。さてそれはなんでしょうか

髙:うん?ちょっと意味がわからない

有:「そのようであるならば」という言葉は日本人が頻繁に使う別のある言葉の語源。あるならば

知:そのようであるならば

有:ん?

知:ヒントがあるみたいなんで、まだ聞かない?

有:ヒントいっちゃおうか

知:ヒントいっちゃいますか?

有:ヒントいっちゃおう

髙:ごめん、ちょっと全く意味がわからない問題の

知:ヒントは挨拶です

髙:おはようとかでしょ?

有:そのようであるならば

知:おはよう、こんにちは

髙:こんにちは

知:こんばんは

髙:こんばんは

有:ごきげんようとか?

知:挨拶です

髙:そのようであるならば

有:え

髙:挨拶か

有:そのようであるならば

知:そのようであるならば

有:挨拶?

有知:そのようであるならば

有:あー!!

知:あ!

有:わかった!(笑)わかったでしょ?一緒に答える?そのようであるならば。いくよ?

有知:せーの

有:さようなら!!

知:さらば!!

髙:あれ?(笑)

知:あーヤバイ!

髙:2人全然(笑)

知:ヤバイ!ヤバイ!(笑)

髙:1人ずつ言って

有:あれ?

知:全然違った!(笑)僕は「さらば」に

有:じゃあ俺は、有岡は「さようなら」     〈ピンポンピンポン〉

知:有岡くんが正解だって!

有:俺正解?

髙:さようなら

有:さようならね

知:さようならですね

有:うん

知:答えは。え~「そのようであるならば」を言い換えると「左様であるならば」

有:あ~なるほど!

知:が、短縮され

髙:そういうのあるの?

知:「左様ならば」となり「さようなら」となったそうです

有:ふ~ん!

知:そのようであるならばその事実を受け止め前に進んでいこうという日本人の素直さと前に進む強さを表した表現だと言われています

有:なるほど

知:普段何気なく使ってる言葉ですが意味を知ると深い言葉なんだなと思いました。大ちゃん、雄也くんわかりましたか?ということですね~!

有:あ~なるほど。勉強になりましたね。いやいいですね

髙:これガチで勉強になるやつだからね(笑)

有:そうそう!たまにねやっぱりねためになるやつあるのよ(笑)

知:今度去り際の時に「そのようであるならば」って言うのを

有:そうだね。さようならの代わりにね。オシャレだよね通の使い方

髙:それでもいいんだもんね

有:いいじゃないですか

 

 

 

有:さあ、まだありますね?髙木お願いします

髙:ラジオネームれいさんからのクイズです

有:ほいっす

髙:信号機が赤に変わるときから

有:うん

髙:反対側の信号が青になるまでの時間は何秒でしょう。三択です

有:あっなるほどね

知:OKOK

有:はい

髙:1.2秒

有:うん

髙:2.3秒

有:はい

髙:3.4秒

有:あ~

髙:これ言いづれーわ!(笑)

有:はは(笑)

髙:1個ずつ数字が(笑)

有:ははは(笑)

知:はっは(笑)

有:1.2秒(笑)

髙:2.3秒(笑)

有:ちょっとややこしいね(笑)はい

髙:さあ、三択だよ

有:俺よく俺これさ赤信号変わってから青になるのをさ指でこうやって合わせたりしない?(笑)

髙:あっやるやるやる!(笑)子供とかビックリするんだよね(笑)

有:そう!自分が

知:変えたように

有:そう!

知:魔法使いみたいな?

有:そう俺が魔法使いみたいに信号変えましたよみたいな

知:それをいつもやってるんだ?

有:やってるからたぶんなんとなく間隔わかる

知:じゃあわかるんじゃない?

有:わかるわかる、俺はわかる

知:僕も、僕もじゃあ答え決まった。雄也も決まった?

髙:俺も決まった

知:じゃあ3人で一斉に1、2、3

有:いっせーのーで言おうか?

知:それとも秒で言う?

有:秒で言おう!

髙:どっち?

有:秒で言おう

知:秒で

有:はい

有髙知:せーの

有知:4秒!

髙:3秒!え?

有:お?4秒知念?

知:4秒

有:じゃあ有岡知念4秒、髙木3秒です

髙:3秒、俺は3秒です

有:あ~

知:どちらが正解かはたまた正解がいないのかですよ!

有:そうだよ。どっちかですよ

髙:答えいきますよ?正解は1の2秒です!

有知:えぇー!?

有:ウソだよ!

知:待って待って僕たちのカウントでいくとさ

有:うん

知:1・2・3・ハイ!じゃん

有:そう

髙:おお

知:だから4秒だと思ってたの。4カウントで4秒だと思ってたの

有:あっ

髙:あ~

有:1・2

知:だから0.5秒で数えてたってことでしょ?1を

髙:そういうことだね!

有:数え方が速いんだね!

知:1・2ってことなんだね!

有:あっ俺1・2・3・4って感じなんだね

髙:あっそれぐらいだわ確かに

有:あ~これダンスしてる人ならではのあるあるだわ~!

髙:私はいつも信号を渡るときこのことを思い出し心の中で数えてます

有:うん

髙:すると誰よりも早く渡ることができ、小さな優越感を得ています

有:ほう

髙:雄也くん、大ちゃんも急いでいたりするときはこれを思い出してみてください!

有:わかりました。ありがとうございます!

知:知念くんも思い出すよ♪

髙:ふふ(笑)知念もいる

有:そうだね

髙:知らないから(笑)

有:まさか知念がね

髙:知らないから

有:やってくるとは思ってないから

知:ゲストだからね。サプライズゲスト

 

 

 

有:さあ、じゃあラストのクイズですね

髙:ラストか

知:これもう最後ですか寂しくなりますね

有:いきますよ?

知:はい

有:ラジオネームほのかさん

知:うん

有:先日のいただきハイジャンプで有岡くんが「ちくわぶとちくわは同類と思ってた」というのを見て、ふと違うもので疑問に思ったことがあったのでクイズにしてみました。問題!ピーナッツと落花生の違いはなんでしょうか!ヒントなしで考えてみてくださいと

髙:え!?一緒じゃないの?

有:いやーまあまあ

髙:千葉県で知らないってヤバイよね(笑)

有:僕は千葉県民(笑)すいませんね(笑)

知:生産量がねNo.1だから

有:ボーナス問題ですよ

髙:知ってます?

有:もちろん!

髙:あっわかったわ俺

有:わかった?

知:僕もなんとなくさ~

髙:俺、ごめん普通にわかった

知:わかっちゃったかもしれないていうか逆にこれでハズレだったら恥ずかしい(笑)

有:じゃあどうぞ、答えちゃって。いいよじゃあ

知:言っていい?

髙:ピーナッツと落花生でしょ?

有:神奈川県民と静岡県民

髙:ピーナッツがあの~焼いてる方?

知:で?

髙:落花生が蒸してる方?

知:調理の違いということですね?

髙:調理の違い

有:どうですか?

髙:焼きと蒸し。違うか        〈ブー〉

有:甘いな。それじゃあもう千葉県民に鼻で笑われるよ?

髙:へへへ(笑)あれこれベイジャン千葉ラジオ(笑)ヤバイ(笑)

有:もうbayfm(笑)

髙:聴いてる人みんな鼻で笑ってるわ今(笑)

有:今フッってなってるよ(笑)

髙:はは(笑)

有:これだから神奈川はって

知:聴いてる人はみんなわかってんだ?

有:もちろんっすよ。じゃあ知念さんも

知:いやだからその~落花生っていうのが

有:うん

知:元なんじゃないかなっと思ってて、まああの引っこ抜いたときに出てくるあの~殻みたいなのがついてるを

有:ええ!

知:落花生って言って

有:おう!

知:それを殻をとって

有:あ~はあはあ!

知:なんつうの?あの~よく見るピーナッツ?

有:はいはいはい

知:あの形になったやつをピーナッツって言うんじゃないかなっていう風に思います!

有:へぇ~なるほど。判定は?       〈ピンポンピンポンピンポン〉

有:正解!

知:よっしゃー!!

髙:いやちょっと待って(笑)

有:え、なに?(笑)

髙:絶対知らない!(笑)

有:いやいやいや!(笑)今俺全く同じような答えだよ?いやいやいやいや俺も!

髙:いや、有岡くん絶対知らなかった!!

有:なんでだよ!!

髙:マジ知らなかった今!!

有:いやいやいやいや絶対そうだと思った!

髙:知らない顔してたもん!

有:いや絶対そうと思った

髙:俺には分かるこれもう

有:一言一句同じだった。知念と

髙:ウソつけ!!(笑)

有:ほんとに!

知:大丈夫?

有:あのね答えのまんまで一緒だったよ

髙:ウソだよ!絶対わかんない

有:全く一緒!さすが知念!ようこそ!これで千葉県民に受け入れられるよ!

知:千葉県民の好感度上がった?

有:うん!年末の歌番組のときとか堂々と幕張来ていいから!

知:OK!よかった~!

有:大丈夫!ありがとう!

髙:うわ~卑怯だわ~

有:さすが知念だわ

髙:大人って卑怯だね!(笑)

有:さあさあさあ(笑)というわけでですね今回はここまでということでこのようにまだまだみなさんからのクイズを募集しています!クイズの問題と答えを必ず書いて初心者クイズのメールフォームまで送ってください!

知:それではここで1曲聴いていただきましょう!Hey! Say! JUMPで「ウィークエンダー

 

 ~ウィークエンダー/Hey! Say! JUMP

 

知:お送りしたのはHey! Say! JUMPで「ウィークエンダー」でした

 

 

 

 

 《エンディング》

 

有:Hey! Say! JUMPの有岡大貴と!

髙:髙木雄也がお届けしました!

有:JUMP da ベイベー!略してベイジャン!さあそろそろねお別れの時間となっちゃいましたけども

髙:あっという間ですね

有:ね、メンバーの知念が

知:ねぇ

有:ベイジャン2周年のお祝いということで駆けつけてくれましたけども

知:ね!改めまして2周年おめでとうございます!

有:ありがとうございます!

髙:ありがとうございます

有:いやだってスタジオゲストまっすー以来、そしてメンバー初ですからね

髙:うん。なに?コンスタントにパンパン来てるね

有:なんかね!なんか、まっすーのゲストからそんな開いてないから

髙:そんな開いてないよね

知:あっそうなんだ

有:そう、まっすーは100回で記念来てくれたの

知:ほう。じゃあ何か記念がある度にね誰かが来てくれてるんですね

有:いやありがたいよね!

髙:ありがたい!嬉しいわ~!

有:どうだった?知念、初めての

知:いやいやめちゃめちゃ楽しかった

髙:楽しかった?

知:なんか人のラジオに行くっていうのがゲストで出るっていうのが初めてだったから

有:あ~そうか

髙:あ~

知:そうそうそうそうそう。すごいちょっと緊張したんだけどね。初めは

有:正直緊張したでしょ?だってお便り読むときちょっと手震えてたもんね(笑)

髙:はははは(笑)最初の頃俺らも震えてたじゃん!ずっと前(笑)

有:まあね(笑)

知:いい機会でした

有:いやまたねぜひ遊びに来てください

髙:いつでも来て!

有:いつでも来ていいから!

知:わかりました。また遊びに来ますね!

有:アポなしで全然来ていただいていいんで

知:じゃあ行っちゃお!

有:いつでも

髙:来てくださいお願いします

有:全然来てください

髙:はい

有:さあというわけでですね、僕たちHey! Say! JUMPの今後のお知らせですけども

知:うん

髙:はい!

有:5月の11日にですねあの~Hey! Say! JUMPニューシングル、コーセーコスメポートサンカットのCMソングとなっておりますね「真剣SUNSHINE」という

髙:「真剣SUNSHINE」

有:真剣SUNSHINEと書いてマジサンシャインと

知:おお~

有:発売となりますので

髙:キラキラした曲ですよ~

有:これはねほんと夏にピッタリのねワイワイ盛り上がれる曲になってるんじゃないかな

知:そうだね

有:ド直球サマーラブソングですよ

髙:直球なに?

知:サマーラブソング

有:ド直球サマーラブソング

髙:サマーラブソングですか

知:ド直球ですか

髙:いいねぇ

有:思わず踊り出したくなるようなお祭りソングに仕上がりました

髙:あははは(笑)読んでるな(笑)

有:いやいやいやいや!(笑)

髙:読んでるだろ!(笑)

有:ほんとにもう青空の下恋にはしゃぐ男の子のね気持ちをつめこんだようなね曲になってますけども

髙:完璧ですね(笑)

有:はい。こちらの方もねいろいろとカップリングの方もバラエティー豊富

知:そうですね

有:ですね。初回限定盤1にはHey! Say! 知念のHey! Say! 7

知:Hey! Say! 知念!?

髙:Hey! Say! 知念!?(笑)

有:Hey! Say! 知念の

髙:Hey! Say! 知念!

知:新しいグループが出ましたけども

髙:俺はそれ存じ上げてないよ?

有:「パーリーモンスター」どんな曲ですか?

知:モンスターがパーリーパーリーですよ!

有:あ~

髙:あ~

有:俺らもまだ聴いたことないな

髙:聴いてないよ俺ら(笑)

有:「パーリーモンスター」知らないね

知:まああのほんとにね買っていただいて(笑)

有:はい(笑)

髙:はい

有:それで初回限定盤ツー、ツーの方にはですね(笑)まあ僕たちHey! Say! BESTの「Speed it up」

知:スピーディーワンダー?

有:スピーディーワンダーじゃないよ

髙:スピード

有:「Speed it up」

髙:これもすごい曲だよね

知:勢いがありそうな感じがありますね

有:なんかカッコイイ、そう、勢いありますほんとにスピード感溢れるあの~エッジの効いたね曲になってますんで

髙:へへ(笑)

有:さあ(笑)通常盤にはね「We are 男の子!」というテレビ東京系の「リトルトーキョーライフ」エンディングテーマ

髙:あっ

有:はい。このそのあの「真剣SUNSHINE」はですねこのラジオでもちょっと上のお許しが出たらすぐ流そうと思うんで

髙:すぐ流しましょうよ

有:はい。まだちょっとね流せないんだけど

髙:楽しみに

有:流せる状況になったらすぐ流しますんで

髙:楽しみに待っててみんな

知:上様のお許しが

有:そう上様にね。ふふ(笑)

髙:はい

有:はい

髙:待っててください

有:楽しみにしていてください!

髙:はい!

有:というわけでJUMP da ベイベー!お相手はHey! Say! JUMPの有岡大貴と!

髙:髙木雄也と!

知:知念侑李でした!

有:3年目に突入したベイジャンこれからもよろしくお願いします!ではリスナーみなさん!

有髙知:おやすみなさい!!