読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今はまだちっぽけな花だけど…

JUMPさんの活躍を見守るのが生きがいなヲタクのblog Twitter @arichineru

【文字起こし】Hey! Say! 7 Ultra JUMP 16年5月5日【ありちねじゃん】

 

 【Hey! Say! 7 Ultra JUMP 2016年5月5日】

名前が出てくるメンバー:中島裕翔、岡本圭人

 

 

 《オープニング》

 

知:こんばんは!Hey! Say! 7の知念侑李です!Hey! Say! 7 Ultra JUMP、今週は知念侑李と?

有:Hey! Say! BESTの有岡大貴がお送りします!

知:よっ!

有:よっ!ありがとうございます!

知:2週連続で遊びに来てくれてありがとうございますよ~

有:ありがたいね

知:で

有:うん

知:さっそくなんですけども

有:はい

知:5月11日に僕たちねニューシングル出ますね?

有:出ます

知:なんでしたっけ?

有:「真剣SUNSHINE」ですか?

知:おー!

有:「真剣SUNSHINE」真剣と書いてマジと読む。「真剣SUNSHINE」

知:どんな感じの曲?

有:もうこちらね夏にピッタリの曲といいますかほんとにHey! Say! JUMPでは、シングルでは初めてですね

知:うん

有:夏をテーマに掲げた、夏を歌った曲っていうのは

知:結構ね歌詞とかも男らしく

有:うん!

知:だからちょっと男くさい感じのHey! Say! JUMPに今までなかったような感じなんでね

有:そうなんですよ

知:そういった意味ではちょっとね楽しみにしていただけたらなと思っております

有:うん

知:まあ今日もしかしたら流れるかもしれないんでね

有:うん

知:最後までね聞き逃さないようにお願いいたします!

有:お願いします!

 

 

 

 《ふつおた

 

知:じゃあさっそくお便り読んでいきたいと思います!

有:はい!

知:こちらは大阪府ラジオネームまゆさんからですね

有:うん

知:こんばんぬ!

有:こんばんぬ!

知:(変な読み方で)私は知念くんが大好きすぎる19歳です

有:おあ~

知:知念くんは最近ビデオカメラにハマってるんですよね?

有:うん

知:たくさん撮ってるんですよね?それが最高の暇つぶしだと聞きました

有:うん

知:その映像をいつかファンの私たちに見していただける機会を待ちたいと思います。ということでした

有:はい(笑)まあ、ね?ビデオカメラ

知:うん

有:ハマってるよね?

知:ハマってるんすよ~

有:ほんとに知念最近

知:なんと今も回ってます

有:そう。目の前にありますよ、知念のビデオカメラが

知:ええ

有:レンズがこちら向いてますよ

知:そうですよ

有:すごいねこんなちっちゃいんだね。今ね

知:ちっちゃくても撮れるんです

有:へ~4Kって書いてあるよ

知:4K

有:4K撮れんの?

知:4KのKは何のKかわかりませんけど

有:うん。たしかにわかんないね

知:ま、そこはいいとして

有:うん

知:そうなんすよ。僕なんかあんま趣味とかなかったんすけども

有:珍しいよね。急になんなの?きっかけは

知:なんだろね?なんかでもやっぱこう動画サイトとか見てると

有:うん

知:なんかこう普通の一般の方が撮ってたりするじゃないですか?

有:ああ結構多いですよね

知:編集したりして

有:うん

知:あ、なんだ。プロじゃなくてもできんじゃん!って

有:ああ手軽にできんだと

知:ちょっとやってみたいなと

有:うん

知:で、始まりました

有:へぇ~

知:まあ、なんでもいいっすよ。別に面白くなくても。素材があってそれを僕が編集するっていうそこが楽しいとこなんで

有:編集が楽しい?

知:撮って編集する

有:ふ~~ん

知:面白いのができたらほんと一番いいんすよ

有:できたことある?今までで一番

知:ない!

有:なんか傑作

知:ないね

有:こりゃ傑作だ!ってやつない?

知:ない

有:まだ世に出せるやつない?

知:ない。だからこっからですよ。大ちゃん協力して

有:はい

知:くれれば

有:そうだよね

知:上手くいくんじゃないかなって

有:おもしろかったの、この前さ

知:うん

有:あの、番組のロケ一緒に行ったじゃないですか?

知:行ったじゃないですか?

有:僕あのスタッフさんからね手持ちカメラ渡されたんですよ。これで撮ってくださいと

知:あ~

有:そしたら(笑)知念が何も言わず手を伸ばして俺に撮らせろと(笑)俺に貸せ、俺に持たせろっていうね。ほんとにビデオカメラ愛が伝わってきましたよ

知:そのカメラ僕欲しかったんすよね。自分で

有:そうなんだ

知:そのまま貰ってやろうかなって思ったんですよ

有:へへ(笑)子供かのように何も言わず手を伸ばして俺にくれっていう

知:やっぱそれが僕の仕事かなって

有:う~ん

知:結構ねいただきハイジャンプとか番組とかさ

有:うん

知:夢企画とか

有:はい

知:直接カメラ持ってったりするじゃない?

有:やってたね。星、でもなんかカメラっていうこと隠してたけどね。星のなんかに入れて

知:そうそうそうそう。あれもね結構僕、自分の仕事だなっと思って

有:あ、確かに上手いもんね!

知:あれ好きなんすよ

有:撮影、あんときの撮影ほんと上手いもんね

知:子供の表情を撮りたいと!

有:うん

知:ね!だからちょっと、どっちかっていうとだから僕は静止画じゃなくて動画なんすよ

有:そっか、静止画は裕翔とかがやるもんね

知:うん

有:圭人も好きだもんね

知:うん

有:写真。知念はムービーの方

知:そうそう。だからいいリアクションとかいい表情とかを

有:うん

知:ぜひここに残して欲しいんですよ

有:あっじゃあ今この回ってるカメラももしかしたらなんか撮れ高があれば編集していただける?

知:そうそうそう。僕が編集する。で!

有:うん

知:まあもしほんとに良ければね?

有:うん

知:世に出るかもしれない。だから私たちに見せていただけるとみたいな感じですからファンの方たち

有:はい

知:だからどっかで見せられるかもしれないし

有:お~

知:だから大ちゃんの、ね?表情にかかってるんじゃないかっていうふうに

有:なるほど。じゃあちょっとラジオだからといって表情に気を抜かず

知:そうだよ?

有:顔作って

知:え、いつもなんかラジオだからって気抜いてるんすか?あなた

有:いやそういうつもりはないけどさ!

知:僕いっつも見られてる意識でやってる

有:俺もあれよ?ちゃんとどの場面切り取られてもカッコいいアイドル有岡大貴でいられるように心がけてるけど

知:すごいね

有:うん

知:ほんとに?

有:うん

知:だから今日1回撮ってみて後で確認するよ?

有:プレビューしてください。お願いします。まあでも知念監督作品とかもなんかねもしかしたらこの先

知:お芝居系みたいな?

有:出てくるかもしれないね。お芝居もそうだし

知:あ~

有:まあなんかコンサートのちょっとした映像なのかもしれないけど

知:うん

有:そういうところからちょっと

知:わかった

有:結構ね、滝沢くん結構やってるねそういうの

知:あ~そうだね。そこの仕事を奪えってことなのね

有:奪え(笑)奪え、アドバイスはもらいましょ

知:アドバイスをもらう

有:アドバイスをもらいましょ

知:そういうことね

有:うん

知:まだまだこれいつかね、いつかもしかしたらみなさんもね見れるときが来るかもしれない

有:そうですね

知:楽しみにしててください

有:はい

知:はい!知念侑李と有岡大貴でお送りするHey! Say! 7 Ultra JUMP!最後までお楽しみください

 

 

 

 《JUMPヒストリー》

 

有:JUMPヒストリー!!

知:10周年が見えてきたHey! Say! JUMPにはこれまでいくつもの名場面がありました

有:ええ

知:リスナーのみなさんからライブ、テレビ、雑誌、ラジオでの名場面、そして面白かったシーンを大募集しております!

有:うん

知:じゃあねさっそく読んでいきたいと思います

有:お願いしますよ

知:うわぁなんて読めばいいんだろ?ラジオネームしゅしゅしゅいりさんからです

有:あ~

知:こんばんは!

有:こんばんは!

知:いつもJUMPのみなさんを見てなごなごしている大学生です

有:うん

知:私が選んだ名場面はJUMPの寝起き50m走です

有:ふふふ(笑)

知:寝起きドッキリをかけられたみなさんからするととんでもない企画だったかもしれませんがファンは普段見たことない9人の姿が見れてとても嬉しかったです

有:うん

知:ほとんどのメンバーが寝起きでもイケメンで

有:くくく(笑)

知:アイドルってすごいって思いました。ありがとうございます!

有:ちょっと待ってほとんどのメンバーって引っかかるね(笑)

知:たぶんここにたぶん大ちゃんは入ってないですね

有:ね(笑)僕たぶんここほとんどのメンバーから

知:結構さ(笑)

有:俺結構ひどい醜態

知:ひどかった感じだったね(笑)

有:晒しましたから(笑)

知:人によるよね(笑)

有:うん

知:どっち側に入ってるかちょっとねそこ気になりますけど

有:へへ(笑)

知:ここじゃない。今はここじゃない。アイドルすごいってでも

有:そうですか

知:うん

有:でもビックリしたよねほんとにあの寝起き50m走は

知:ね!急に

有:寒かったもんなぁまだ

知:ビックリしたよ急に起こされて走れ

有:うん。もともと聞かされてた企画とは全く違うね

知:そうそうそうそう。もともと山菜採りに行くみたいな感じだった

有:山菜と海の幸、山菜チームそして海の幸チームに別れて・・・採りに行くっていうね(笑)

知:お腹鳴ったでしょ今(笑)

有:今お腹鳴った(笑)山菜と海の幸って聞いてたらやっぱお腹空くじゃないですか(笑)

知:僕と一緒じゃないか!そんな(笑)

有:へへ(笑)まあでもねあっという間に終わったんだよね!

知:終わっただから

有:ほんとは丸1日かけてロケをするって聞いてたのに

知:朝8時9時ぐらいには仕事終わるっていう

有:ね!

知:恐ろしいよ

有:不思議な感じだったね

知:え、終わっちゃったの!?みたいな

有:うん

知:終わり!?仕事みたいな

有:ビックリしたよね

知:ほんとに。でもよかったですよねその番組がレギュラー化になったわけですから

有:そうですよね!

知:嬉しいですよ

有:これからもねいろんなことを挑戦していきましょうよ

知:うん!なんかさこういうお便りさ読んでてさ

有:うん

知:いやなんかJUMPのみなさんを見てなごなごしている大学生です

有:うん

知:っていうのを聞くとさ大学生、あ~年上の方が僕たちを見て可愛いなと思って楽しんで見てんだなって思っちゃうわけよ

有:うん

知:よく考えたら僕たち大学生より上の歳なんだよね(笑)

有:そうだよ

知:はは(笑)

有:感覚が麻痺してるんだよね。止まってるよね

知:もう卒業してんだもんね歳で言うと

有:わかるよ、わかるわかる

知:高校野球見てさうわ~大人っぽいな

有:お兄さんたち頑張ってるな~って思うよね!

知:感じだよね?

有:はい

知:よく考えてやっぱ自分の方が上って

有:わかる未だに俺も思うもん

知:不思議だよね~

有:思う思う。でも今の人たちが大人っぽいのか。僕たちが

知:単純に子供なのか。子供気分なのかいつまでも

有:そうですね

知:どっちなんだろ?みんなそう思ってるのか僕たちだけなのかそこわかんないので

有:うん

知:お便りの方待ってます

有:はい(笑)

知:はははは(笑)

有:何のお便り(笑)何のお便りよ?

知:まあそんな感じですかね?

有:そうですか?

知:はい!ライブ、テレビ、雑誌、ラジオでの名場面、面白かったシーンを詳しく書いて送ってください!あなたからのお便りお待ちしております!以上、JUMPヒストリーでした!それではここで1曲聴いてください!Hey! Say! JUMPで「真剣SUNSHINE」

 

 ~真剣SUNSHINE/Hey! Say! JUMP

 

 

 

 《エンディング/幸せエンドレス》

 

知:あっという間にお別れのお時間です!

有:う~ん

知:はい。大ちゃん2回目でしたね~

有:2回目ですね

知:どうですか?知念との、いい感じですか?

有:そうですね~とてもやりやすく

知:ほんとですか?

有:うん。知念はどうでしたか?

知:とてもやりやすく

有:お~嬉しいです

知:大ちゃんはどうでしたか?

有:僕はとってもやりやすく

知:ほう

有:知念さんどうでしたか?

知:僕はとってもやりやすく

有:なんなんだよこれ!(笑)いつまで続くん、止めてくれる人いないんだから!(笑)

知:そうなの。同じ気持ちだったっていうことだけはね

有:普段だったら他のメンバーがツッコんでくれるけど2人だけなんだからさ

知:もういいじゃない。2人でさ自由に羽ばたいて

有:そうですね

知:どっかまで行っちゃいましょうみたいな

有:でも楽しいですねやっぱりね!

知:よかったよかった!

有:うん

知:僕も楽しかった。神回

有:お!きた神回!

知:来るんじゃないこれ?

有:お!これ期待できる神回

知:うん

有:お!

知:神回来るんじゃない?

有:来るんじゃない?

知:っていうね

有:うん(笑)

知:Hey! Say! 7 Ultra JUMPでは

有:来てはないんだなまだ。まだ来てはない

知:いろんなコーナーをやっています!気軽にハガキ、メールを送ってください!

有:はい!宛先は郵便番号105-8002、文化放送Hey! Say! 7 Ultra JUMPそれぞれの係まで!メールアドレスはjump@joqr.net、じぇいゆーえむぴーあっとまーくじぇいおーきゅーあーるどっとねっとです!

知:最後にこのコーナーいってみましょう!幸せエンドレス!!この幸せはエンドレス!一生忘れられないなというお便りを紹介します!

有:はい!

知:さあこちらはですね三重県ラジオネームみなまるさんからです

有:うん

知:私が幸せを感じた瞬間は3月に高校の合格発表があった日の帰り道に幼稚園のお散歩に会いました

有:いいですね

知:その幼稚園は中3の初めの頃に職場体験をさせてもらったところで先生も園児たちも私のことを覚えていてくれました

有:へぇ~

知:そこで私が高校に合格したことを伝えると先生と20人ぐらいの園児からたくさん(変な言い方で)おめでとう~!と言ってもらえました(笑)私はこんなに大勢の人から祝ってもらえると思ってもなかったのでとても嬉しかったしこれをきっかけに幼稚園の先生になりたいという夢ができました!

有:へぇ~!

知:このことを思い出して高校生活も頑張ろうと思います!ということですね

有:なるほど。素敵ですね!夢が決まりましたか!

知:ね!いいね!

有:いやぁいいじゃない

知:やっぱこういうことからやっぱこう先生になりたいとかってあるんでしょうね

有:そうだね!まあでも幼稚園のね散歩ってやっぱ出会うとすごく和むよね

知:うん。いいよね~

有:あの行列作って、先生がハイこっちだよ!こっちだよ!っていいながら

知:ね!だっていつもHey! Say! JUMPがさ現場で会って幼稚園の子が歩いてるとみんな声かけるもんね

有:そうそうそう

知:可愛いね♡遊ぼうよ♡

有:可愛いんだよね。遊ぼうよは言ってない(笑)

知:遊ぼうよは言ってないね

有:遊ぼうよは言ってない

知:でもいいですね高校のときから夢がちゃんとできて

有:そうですね!夢に向かって頑張っていただきたい

知:ね!高3になってもなにしようかこうしようかって悩んでる方いっぱいいらっしゃいますから

有:そうだよ

知:早い段階から決まるってことはねいいことだと思いまーす!

有:はい!

知:幸せなお話でした!

有:うん!

知:ありがとうございます!あなたが幸せ感じたエピソードをお待ちしております。このコーナーで採用された方にはブルボンアーモンドキャラメルポップコーン12袋入り1箱をプレゼントします。住所と名前を書き忘れないでください!ということで来週もお楽しみに!お相手は知念侑李と

有:有岡大貴でした!

知有:また来週!!